フランチャイズ募集
安心して2×4住宅事業に参入できるFCとして、豊富な商品・ノウハウ・教育・ブランドでサポートします 業種住宅・不動産(店舗の経営)

安心して2×4住宅事業に参入できるFCとして、豊富な商品・ノウハウ・教育・ブランドでサポートします

1974年、日本にツーバイフォー(2×4)工法が導入されてから30有余年。GLホームはオープン化と共にツーバイフォー住宅事業メーカーとして、いくつもの経験と数々の実績を積み重ねてまいりました。また、トステムとINAX等に代表される住宅総合企業である株式会社住生活グループのグループ企業として、最新の研究開発に裏付けられた技を随時採用し、国内最初の2×4住宅専門のフランチャイズ企業として、より進化したツーバイフォー工法にてお客さまの夢のお手伝いに取り組んでいます。
FC事業では、35年に渡る実績に裏付けられたノウハウを提供し、机上論ではなく、実践により作り上げた真のシステムが皆様の経営をバックアップいたします。

ジーエルホーム株式会社
お問い合わせ
03-5626-8731
対象となる地域
  • 北海道|
  • 東北|
  • 関東|
  • 甲信越|
  • 北陸|
  • 東海|
  • 近畿|
  • 中国|
  • 四国|
  • 九州|
  • 沖縄
  • ※このプランは「法人」の方を対象とするプランです。



ジーエルホーム株式会社ロゴ ジーエルホーム株式会社

会社情報

事業内容 ツーバイフォー工法住宅による住宅フランチャイズチェーンの全国展開
理念・特徴・沿革 1970年に東京都墨田区に(株)第一木工として創業。74年のツーバイフォー工法の日本導入期からツーバイフォー工法の専業メーカーとして事業展開。85年にトステムグループに参画。86年に社名を(株)ジーエルホームに変更、ツーバイフォー工法による住宅FCを全国展開。2003年に組織改編により新たにジーエルホーム(株)を設立、現在に至る。
2007年に壁内および室内の調湿と有害物質の吸着・分解効果とともに、壁倍率5倍を実現する堅牢強固な躯体を実現した「スーパーモイスチャーAir(エア)パネル」を開発。暮らしの空気を大切にした、先進のツーバイフォー住宅を提供。
事業所所在地 〒136-0071
東京都江東区亀戸1-5-7 日鐵NDタワー
代表者 岡田弘
社員数 70名
資本金 100百万円
売上高 4,017百万円(2010年3月期)
設立 1995年3月1日
主要取引先 トステム(株)、(株)INAX

この仕事に興味をもったら、今すぐ資料請求!条件面を確かめて、サポート企業にアクセスしよう!

資料請求 お問い合わせ
お気に入りに追加する

開業までの流れ

  1. 事業体制の構築

    組織づくりのアドバイスと事業所開設までの指導を行います。

  2. エリアマーケティング

    テリトリーの市場調査について、マーケティング方法指導と実施の支援及び販売会議での討議等を行います。

  3. 研修参加

    加盟時研修・導入研修及び営業・技術・事業責任者研修に参加していただきます。また、経営計画書作成等の指導を行います。

  4. 業者説明会

    各協力業者様への告知と商品施工説明及び協力の依頼を行います。

  5. 戦略会議

    3ヵ年事業計画書及び協働方針書等の発表、初期活動計画の確認、組織体制や業務分掌等の最終確認を行います。

  6. 集客イベント

    オープン前イベントの企画と来場促進の為の集客活動計画を立て、販促ツール等の準備をします。

  7. 販売会議

    オープンまでの販促活動の実施状況の確認と活動内容の再チェック等、進捗の把握を行います。また、オープンキャンペーンの内容を確定させます。

  8. オープン前準備指導

    オープンセレモニー準備及び展示場ディスプレイの確認、接客ロープレの実施を指導します。

  9. オープン

    専任担当者による接客状況のチェック及び終礼時の追客指導等を行います。

  10. オープン後ミーティング

    来場アンケートの整理、振り分けチェック指導、追客活動のフォロー指導等を行います。

この仕事に興味をもったら、今すぐ資料請求!条件面を確かめて、サポート企業にアクセスしよう!

資料請求 お問い合わせ
お気に入りに追加する


対象となる地域の助成金を見る

>> その他の助成金を見る