独立支援知恵袋

  • 質問日時:2012年12月13日 22:25
  • 解決日時:2012年12月14日 18:10
質問

起業のあいさつ文今は父の元で働いていますが、来年1月から個人...

起業のあいさつ文今は父の元で働いていますが、来年1月から個人事業主として独立します。年賀状でその旨伝えたら良いか、また別で伝えたら良いか悩んでいます。文面も思いつきません。テンプレートにも良いのがありませんでした。どのタイミングでどう報告すればよいかアドバイスお願い致します。

ベストアンサーに選ばれた回答

ベストアンサーに選ばれた回答

ケースバイケースで業種によります。1)ユーザーが堅い仕事で、しっかりした企業相手なら年賀状とは別にキッチリしたものを印刷して出すのが礼儀です。はがき印刷業者に相談すれば、サンプルがいくらでもあります。2)個人相手の商売で、しかも年賀状の送り先が親しい間柄であれば、堅苦しい形式よりも年賀状に「手書きで」自分の熱意と志を書いた方が良いと思います。抑えるべき点は5W1Hです。いつ独立?(1月から)どこで?(住所)誰が(自分1人なのか、家族と一緒になのか?)どこへ(どんなお客様のためのサービスなのか)どんな(どのような仕事を?)どういう風に(貴方の仕事の特徴や特色、得意技は?などなど)コレにプラスして、貴方の熱い思いを書く。こんなところでどうでしょう。


Webサービス by Yahoo! JAPAN