独立支援知恵袋

  • 質問日時:2013年1月3日 00:51
  • 解決日時:2013年1月17日 04:50
質問

株式出資金はどのように回収できますか?5年前、友人が独立起業...

株式出資金はどのように回収できますか?5年前、友人が独立起業する為、「100万円貸して欲しい」と懇願され100万円を出資しました。友人本人は20万円出資し、資本金120万円の株式会社を設立しました。資本金を元にし、国金からの融資により事務所を開設。友人は代表取締役。私も役員として名を連ねております。資本比率は私が多いのですが、私自身は普通に会社員をしておりますので、勤務実態も当然ありません。そして、いざ事業スタートするも、リーマンショック直後という事だったという事もあり、経営も波には乗れず、社員を雇う事が出来ません。国金から受けた融資金400万円?は当に底をついています。平成25年現在は、事務所が維持出来無いため引き払い、賃貸アパートの自宅兼事務所で、社員は居らず社長一人会社。つまり自分で仕事を取ってきて、自分で仕事をこなし細々と収入を得る。サラリーマン収入並みの収益という状況です。かつ、今現在に至るまで私は、配当金や役員報酬も一切受けておりません。(決算期は12月で、平成24年度は辛うじて黒字だったとの事)事あるごとに、出資金の件を持ち出すも、「まだ余裕がなくて」「もう少ししたら」とはぐらかします。私としては、100万円を報酬なり、配当なりと支払ってもらい、役員も辞めたいと考えています。つまり出資したお金を回収したうえで、役員を辞退したいと思っています。もしくは、私の持ち株比率を利用し、私が社長に就き、その会社の実権を握り収益を管理する。(国金の負債も背負い込む事となり、会社員ですので、実際はかなり難しいと思いますが。)永い友人関係という事が悩みの種です。辛辣なご意見でも結構ですので、どうぞお知恵を拝借したくお願い致します。

ベストアンサーに選ばれた回答

ベストアンサーに選ばれた回答

私は、賭けた事業が上手くいかなかったのなら、見込み違いの損を被るのは出資者としても当然だと思います。出資金分の額を補填しろ・・というくらいなら、相手の申し出の通り融資にして、最初から株主責任など負わなければ良かったのに・・という話です。そういう判断をしたのは質問者様自身なのですから、特に友人とそういう関係を結んでしまったことを省みて潔く忘れることをお勧めします。


Webサービス by Yahoo! JAPAN